会津慶山焼
ろくろがまわる
〒965-0813 福島県会津若松市
東山町石山天寧67

TEL  0242-26-2507
E-mail   aizu@keizanyaki.com
営業時間  9:00~18:00 無休

伝統を大切に受け継ぎ
使い勝手のよい器をつくり続けております
令和元年 5月16日  慶山焼・曲山貴子です。

会津も田んぼに水が入り、いよいよ稲作がはじまります。 この頃に寒くなると云われておりますが、会津は日ごとに暑さを増し カエルの合唱がいっそう夏気分を引き立てているようです(笑)。さらに水鏡の田んぼには見事な夕焼け空が映し出され、絶景を楽しんでいます。
今年も天候に恵まれ 会津自慢のおいしいお米、そしておいしいお酒ができますように。


もくじ
陶芸教室
体験学習
■ 慶山焼のネット・ギャラリー ねぎゃら  
■  陶芸教室 自分の作品につつまれた生活
■ 学生のみなさんはこちらへどうぞ  体験学習
■ 工房 企業秘密満載 
■ 慶山焼はどこかな? 地図
■ お問合せ お手紙ピュー
ねぎゃら
工房


慶山焼へようこそ
こいのぼり 皐 月 ( 五月 )

5 / 1  「 令和 」おめでとうございます


起き上がり小法師のミニ瓦燈(香立て)に
令和バージョンができました。

梅の葉コーヒー

5/1 更新
いよいよ令和元年の幕開けです。 万葉集「梅の花の歌」から引用された令和には ~人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ~  との願いが込めら込められており、梅の花に喩えられた 凛としたやさしい情景が浮かびます。

【 梅の葉コーヒー 】
薫風にそよぐ葉っぱの上に 梅の花のカップをちょこんとのせた、コーヒーカップ。カップとソーサーが一体化し、持ち手にも新鮮な感覚が伝わります。「自然の美しさを愛でるような平和な新しい時代の日本」に思いを募らせ、、、まずはコーヒーブレイクでほっと一息。

梅の葉コーヒーはこちらです  


いのししツインズ 卯 月 ( 四月 )

4 / 1  花見の宴、二匹のイノシシは
うららかな春の陽気にうとうと・・・
会津弁でいうところの「 はらくっち~ 」
(お腹いっぱい、しあわせだ~)ですかね。

変わり一輪差

4/15 更新
【母の日】
お花屋さんのカーネーションが目に飛び込んでくる季節です。お母さんのやさしさが詰まっているようで、こころが温まる花ですね。 お母さんへ日頃あまり伝えられない「ありがとうの気持ち」が溢れる素敵な日、今年の 母の日は5月12日です。

初夏にはお庭の中も 伸び伸びと咲いた花で賑わう頃。
手軽に野の花など楽しんでいただけますようにと 花器の中に 剣山がわりの筒をつけてあります。 ぜひ お部屋に季節を飾ってみてはいかがでしょうか。

かわり一輪差しはこちらです  

吹墨フリーカップ

4/15 更新
【 吹墨フリーカップ 】
桜の便りを今か今かと待ち侘び、 満開の時を迎えたかと思えば、はらはらと舞い散る桜。 その潔い姿が桜の一番の美しさなのでしょうか・・・

ハンサムな桜の姿を器に込めた、慶山焼の吹墨シリーズです。
粉引に赤呉須を霧吹き状に吹きかけた吹墨(ふきずみ)を 花風に舞う桜に見立てております。
窯から出るまで、吹墨の発色具合が予想できないのですが、今回の窯は色の濃い贅沢な桜吹雪になりました。ちなみに花びらの型を白く抜いたものは 今回の窯の気まぐれな限定です。よほど桜が待ち遠しかったのでしょうね(笑)

吹墨フリーカップはこちらです

季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼



・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休

〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL 0242-26-2507 FAX 0242-26-2503
E-mail aizu@keizanyaki.com